かけもちで稼ぐアンケートサイト

 ポイントサイトと並んで主婦の人に人気があるのがアンケートサイトです。
 企業が用意した質問に答えてポイントや現金などがもらえるというものですね。

 

 ちょっと手間はかかりますが、ポイントサイトに比べて単価が大きいのが魅力です。
 なにか商品を買うこともありません。逆に製品モニターの場合は現金がもらえる上に商品が貰える場合もあります。
あと、単純作業という感じではなくちょっと楽しみながらお金になるというのもポイントです。

 

 

 アンケートサイトは大きくわけて、ネット上だけで完結できるものと、書類を書いたり、実際に現地へ行ったりする調査モニタータイプと2つがあります。
 ネット完結のものは、簡単に回答できますが、謝礼金額が安いこと。モニタータイプは高額なものも多いですが、1件あたり回答に手間がかかります。外で実施するものもあるので、小さなお子さんのいる主婦には不向きです。
あと、全体的に件数は多くないです。

 

 

 ネット上で回答が終わるアンケートサイトはとくにかく案件が多いところを選ぶことです。1分程度で終わるものは10円程度。30分程度で500円くらいがもらえます。
 ただし、自分の属性に合わないアンケート、つまりサラリーマン対象とか、未婚男性対象というアンケートもあるので、自分が回答できるものは限られてきます。
 なので数をこなさないとまとまったお金にはなりません。

 

以下に、取り扱いアンケート数の多い、大手サイトを紹介します。

 

 

 高単価なアンケートで稼ぎたいという方は、少々手間はとられますが、モニタータイプのものがおすすめです。
 商品サンプルのテストや覆面調査、座談会などは1回1万円以上のものもあります。
 ただし、モニターなどは1度その会社でモニターテストを受けた人は3ヶ月から半年くらい間をおかないと、次の案件を回してもらえないところもあるので、できれば掛け持ちしたいところです。

 

ネット以外でも探せるアンケート、モニター

一般企業の製品モニターなどはネットで探せますが、それ以外にも地方自治体や鉄道、水道、ガスといったちょっとお固いところのモニターなども募集しています。
 金額は高くはないですが、相手が公共機関なので不安がありません。
 地元の役所発行の広報誌などにも掲載されていますが、モニター募集雑誌などにも掲載されています。
 →公募ガイド

 

 昔は雑載しかなかったメディアですが、最近はWEB版もあり、他では見つからないアンケートモニターの他、ネーミング募集や懸賞なども豊富に掲載されています。

 

 ネーミングやデザインなどちょっとクリエイティブな才能を発揮したいと思った方はクラウドソーシングサイトなら随時募集をしているので、そちらも覗いてみてはいかがでしょうか。

 

主婦ライターを募集しているサイトベスト3